スズメヘッダ ズメプロジェクト
About the Tree sparrow Passer montanus in Japan

スズメプロジェクト

スズメ画像

本研究は三井物産環境基金より研究助成を頂いて進めています。

三井物産環境基金

新着情報

2012年12月:書籍「スズメの謎:身近な野鳥が減っている!?」が誠文堂新光社から発売されました。

2012年11月:論文「水稲田における水稲の成熟段階および住宅からの距離がスズメ Passer montanusの採食場所選択に与える影響」が日本鳥学会誌に受理されました。

2012年10月:論文「都市部と農村部におけるスズメの営巣環境,繁殖時期および巣の空間配置の比較」が日本鳥学会誌に受理されました。

2012年9月:しんぶん赤旗で、鳥学会で発表した内容について紹介してもらいました。

2012年9月:日本鳥学会で、スズメについての口頭発表を1件、ポスター発表を3件行いました。

2012年8月:しんぶん赤旗でスズメについて、毎週金曜日に連載記事を書きました(全5回)。

2012年7月:山階鳥研ニュースでスズメの減少について紹介しました。

2012年4〜6月:NHK文化センター町田教室で「もっとも身近な野鳥、スズメの不思議」というタイトルで講演しました

2012年1月:12日付の山陰中央新報のスズメの減少に関する記事のなかで、コメントしました。

2011年12月:6日付の朝日新聞「天声人語」で「標識データに見られるズメの減少」について紹介がありました。

2011年11月みのもんたの朝ズバッ! でスズメの減少について紹介されました。

2011年11月:「標識データに見られるスズメの減少」の研究が16日付の朝日新聞で紹介されました

2011年9月:24日付のしんぶん赤旗で紹介されました→新聞での紹介

2011年9月:日本鳥学会2011年度大会にてメンバーが発表をおこないました→学会発表

2011年5月:「スズメの巣内雛の成長様式」についての論文が、日本鳥類標識協会誌に受理されました.

2011年4月:「2010年の子雀ウォッチの結果」についての論文が、Bird Research誌に受理されました.

2011年2月:学研出版の「大自然のふしぎ 増補改訂 鳥の生態図鑑」に、スズメの減少について掲載されました。

2011年2月:「標識データに見られるスズメの減少」についての論文が、山階鳥類学雑誌に受理されました。

2011年1月OCNブリエにスズメの減少に関する情報が紹介されました。

2011年1月:「スズメの9卵巣」についての論文が、Strixに受理されました。

2011年1月:16日付の朝日新聞「天声人語」に子スズメウォッチの結果について紹介がありました。

2010年12月:「スズメによるサクラへの盗蜜」に関する論文がBird Researchに受理されました。

2010年12月:9日のFMラジオFlowersでインタビューを受けました。

2010年11月:21日にNHK総合で放映される『ダーウィンが来た』はスズメのお話でした。我々もちょっとばかしお手伝いいたしました。

copyright©Sparrow-project team
高機能HTML/XHTML/スタイルシート対応エディタ(Web Frontier)