Index
英米文学会について

立教大学英米文学会は毎年12月に学会を開催し、
講演会、懇親会などを通して会員間の交流をはかっています。
研究発表会、講演会に関してはどなたでもご自由に参加していただけます。
関心をもたれた方はどうぞご参加ください。
2018年度 立教英米文学会

           英国小説の探偵
                    
                    講師:高橋 和久  略歴>

開催日時:2018年12月15日(土) 14:30~18:00
場所   :立教大学池袋キャンパス 太刀川記念館3階 カンファレンス・ルーム 

【研究発表】
14:40~15:20 諸岡 友真 (立教大学大学院博士課程前期課程在学)
James BaldwinのAnother Countryにおけるキャラクター関係とAmerican Innocence
――黒人音楽伝統を手がかりに

【講演会】
15:30~16:10 石川 千暁 (大妻女子大学文学部英文学科専任講師)
トニ・モリスン『スーラ』におけるエロティックな身体

16:30~18:00 高橋 和久 (立正大学特任教授・東京大学名誉教授)
英国小説の探偵
  2017年度講演 (池上惠子先生)  
  2016年度講演 (亀井俊介先生)  
  2015年度講演 (富士川義之先生)  
  2014年度講演 (佐々木徹先生)  
  2013年度講演 (平石貴樹先生)  
  2012年度講演 (渡辺利雄先生)  
  2011年度講演 (中崎一夫先生)  
  2010年度講演 (佐藤宏子先生)  
  2009年度講演 (高宮利行先生)  
  2008年度講演 (川崎淳之助先生)  
  2007年度講演 (小池滋先生)  
立教英米文学会の講演や入会・退会に関するお問い合わせ先:
dealcar★grp.rikkyo.ne.jp(★を@半角に直してください)




立教英米文学会会則
制定 2001年12月8日
施行 2002年4月1日
改訂 2008年12月6日
第1条 本会を立教英米文学会と称し、事務局を立教大学英米文学科・立教大学文学科英米文学専修におく。

第2条 本会は会員をもって構成し、英米文学、英語学、関連諸学の研究ならびに相互の親睦をはかることを目的とする。

第3条 本会は第2条の目的達成のために、次の活動を行う。
1. 研究会ならびに講演会の開催
2. その他必要な活動

第4条 本会の会員は次の各項にあげる者をもって有資格者とする。
1. 立教大学英米文学科・文学科英米文学専修在学生。立教大学大学院英米文学専攻在学生。
2. 立教大学英米文学科・文学科英米文学専修卒業生。立教大学大学院英米文学専攻修了者。
3. 立教大学英米文学科・文学科英米文学専修、立教大学大学院英米文学専攻 専任教員および兼担教員。
4. 立教大学英米文学科・文学科英米文学専修、立教大学大学院英米文学専攻 旧専任教員および旧兼担教員。
5. その他

第5条 本会には次の役員を置く。
1. 会長1名  会長は学科長・専修長がつとめる。
2. 運営委員若干名。運営委員は会長が委嘱する。