Welcome to my homepage

バナー


立教グリーとは

沿革

 立教大学グリークラブは、1923年(大正12年)に故辻荘一先生によって「グリークラブ」として創部されて以来、今年で94年目を迎えます。 創部当初は小人数の男声合唱団でしたが、その後徐々に活動を拡大させていきました。戦争によりその活動が一時停止するものの、同志社グリークラブのご助力を得て戦後まもなく活動を再開し、その後女声も加わり大学合唱としての規模も大きくなっていきました。第71回定期演奏会より男声女声別々の演奏会をもつまでに成長しました。

 年に一度開催される定期演奏会では、第一ステージでミサを演奏し、全ての演目を終えた最後に「神共に在して」を演奏をする伝統があります。ミサを演奏することは、キリスト教の精神の基に建学され、学内の生活文化にも深く関わっている立教大学ならではの特色の現れです。「神共に在して」もまたキリスト教の宗教曲ですが、これは至高の存在に対する人類の平和への祈りの歌であり、グリークラブの創設者である故辻荘一先生の遺志を堅守するものです。

 現在、立教大学の名誉教授である皆川達夫先生を名誉部長に迎え、部長の星野宏美先生をはじめとする諸先生、諸先輩方の熱心なご指導ご助力のもと、合唱の楽しさや奥深さを感じながら、日々親しみ活動しています。

現在、毎年活動している演奏会

4月  四大学女声合唱連盟定期演奏会「四女連」(女声単独)
5月  東京六大学合唱連盟定期演奏会「六連」(男声単独)
6月  「グリーフェスティバル」(混声/現役生合唱団及びOBOGとの交流を目的として)
秋  定期演奏会(男声女声それぞれ単独、但し混声の年も有り)
12月 「メサイア演奏会」(混声/大学のクリスマス行事の一環)
※その他、テレビ出演や依頼演奏など、合唱の魅力を生かした活動を行なっています!

直近の演奏出演

2015年9月26日(土) 東京吹奏楽団様 第62回定期演奏会 合唱出演
2015年8月26日(水) 三大学サマーコンサート(金城学院大学グリークラブ様、同志社グリークラブ様との共同開催)
2015年6月23日(火) NHK総合 NHK歌謡コンサート バックコーラス出演

▲pagetop