新コーチのご紹介

〜現在、立教大学体育会サッカー部のコーチとして指導していただいている田中等志コーチのプロフィール、そしてチームに対する意気込みを教えていただきました〜





新コーチ・田中等志氏

●経歴:
東京都立駒場高校
立教大学法学部法学科(サッカー愛好会に在籍)
筑波大学大学院修士課程体育研究科コーチ学専攻サッカー方法論研究室

●指導歴:
東京都立駒場高等学校サッカー部 フィジカルコーチ
株式会社スィンク GOLD'S GYM トレーナー
関東サッカーリーグ1部 埼玉サッカークラブ フィジカルコーチ
関東大学サッカーリーグ1部 筑波大学蹴球部 フィジカルコーチ
FC東京 普及部スクールコーチ
立教大学サッカー部ヘッドコーチ(就任当初はフィジカルコーチだったはず・・・)


●資格:
財団法人日本サッカー協会 公認C級コーチ
財団法人日本サッカー協会 4級審判員
特定非営利活動法人日本SAQ協会 SAQトレーナーレベル1
日本赤十字社 救急法救急員

●指導理念
「自律した選手育成」を指導理念として、on the pitchでの指導はもちろん、栄養、休養、学業、社会生活といったoff the pitchでの指導にも力を注ぎたいと考えています。
将来Jリーグのチームでフィジカルコーチになるため日々勉強中ですので、サッカー、ウエイトトレーニング、食事、サプリメントなど様々な分野で、良い意味で巧くコーチを利用して下さい。マネージャーからのダイエット相談も受け付けています。(既に相談を受けています
が、法学部出身なので依頼人の守秘義務は守ります。)

●選手、マネージャーを含む全部員に求めること
『自主性』を持った集団であること
強い『個』の集合としての『集団』であること
あらゆる場面において、ポジティブかつ建設的な『コミュニケーション』をとることができる集団であること

(選手に指導している田中コーチ)

 田中コーチは普段の練習から「コミュニケーション」をとることを大切にしていらっしゃいます。今ではそれがチームに浸透してきて、部員全員が練習中に限らず、普段の生活においても「コミュニケーション」をとることを大切にするようになりました。
 コーチがお若いということもあり、様々な相談にも乗っていただいています。
 今後、「コミュニケーション」を大切にしながら、より強いチームに成長できるよう練習に励んでいきたいと思います。
 これから立教大学体育会サッカー部をよろしくお願いします。

 
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
Copyright 2002-2004 Rikkyo Football Club