釣果 ゼロ

  ザンジバル島の南部のキジムカジは、岸からで数百メートルのところでイルカの群れと遊ぶことが出来る事で有名らしい。イルカの群れが来ると、シュノーケルと足ひれをつけた観光客が船から飛び込んでいた。

  私達は、ここから船で、ザンジバル島の南端近くまで行った。かなり波が荒く船酔いをした。

  ここで釣れている人は、ルアーではなく、イカ・小魚などを針につけているのだと分かった。プリズン島でも同様だったらしい。これで私としても言い訳ができた。

写真はキジムカジの海岸
 

釣りに戻る


タンザニア、ザンジバル島の南部にて