小さな車体と、幌がある客室が特徴だ。

芸者さんが置屋から料亭に移動する時に使った人力の三輪車を思い出す。
昭和30〜40年代に、我が家の近くで見かけたものは、客が乗る場所は、サイドカー形式であったように思う。

写真の一番奥では、自転車の三輪車に女性が乗っている。

広州の三輪車はここ





2007年撮影














アフリカ案内のTOP -- TAROTAKOの主張と遊び
タンザニア - ケニア - マラウィ - マラウィ諸相 - ジンバブウェ - モザンビーク - 南アフリカ - ザンビア - セネガル - ガーナ -
アフリカ一般&その他
- 日本 - 中国 - タイ - シンガポール - マレーシア - インドネシア

アフリカ案内のTOPへ戻る

中国のTOPに戻る

義鵜の三輪車