2009年から使用。

CCDではなく、CMOS使用である。連写が速く(7枚/秒)便利である。
フォーカスのスナップ設定は、惹かれたが、実際はほとんど使用していない。

カメラの表紙に戻る

リコー CX-1