戻る


タンザニアに運ばれる砂糖




1992年撮影

マラウィからタンザニアに少年たちが砂糖を運ぶ。

マラウィ中部で生産された砂糖は、北部へ運ばれる。タンザニアとの国境近くは、低湿地で小さな川も多く、大型トラックが通る道は一本だけだ。

少年たちは、その一本の道以外のルートでタンザニア川へ砂糖を運ぶ。
国境のそばまで小型のトラックで運び、自転車に移し替えて、国境の川まで運び、カヌーで渡すのである。

タンザニアまで運ばれた砂糖の写真