2000年撮影

ゾンバ高原から望むチルワ湖
マラウィ湖、マロンベ湖は地溝帯にできた湖であるが、このチルワ湖はお盆のような水たまりで、深さ数メートルである。
季節による消長も大きい。

魚の生産は多いが、とりすぎも問題になっている。
湖の東側はモザンビークとも接しているので、禁漁期の調整なども厄介だ。


マラウィへ戻る

ゾンバへ戻る

チルワ湖