2000年撮影

  葉へまわるニコチン量の調整のために、花穂を含んで茎の芯を摘み取る(摘芯)。これは開花の直後に行われれるが、たまたま摘み取られなかった花を雨季には見かけることがある。

   タバコの種類によっては、葉を収穫したあとに花が咲くものもある。この場合は花を切り取る手間をかけないので、タバコの花畑になる。

戻る

タバコの花