戻る


野生動物 2


1996年撮影

クルーガー国立公園は約2万平方キロメートルの面積がある。ちなみに東京都は2200平方キロメートル、大阪府は1900平方キロメートルです。

この中でよく見かけるのが、写真のインパラである。公園内に12万頭いるといわれる。

ガゼルに似ているが、後ろ足のかかとの上に黒い毛があるのが特徴である。