バオバブは、西はセネガルから、東はタンザニア、あるいはマダガスカルまで、アフリカに広く分布している。
その樹形が独特で、目立つ木である。




バオバブの花に2007年10月に出会った。







これは若い実(2007年11月下旬)




下の写真のような、葉を落としている姿にはなじみがあったが、11月下旬には、上の写真のように葉をつけたバオバブにも出会った。
下の写真の左下の人たちは、タマネギを売っている。







バオバブの写真は、以下にもあります。

セネガルの場合

モザンビークの場合

    戻る


バオバブの花、若い実