シロアリの塚


   タンザニア西部のRukwa Regionでは、畑に丸い築山ができている。
  写真では左手前から3個が見える。
  これはじつはシロアリの塚である。すでに放棄されて、シロアリは住んではいない。



道路工事によって半分が削られている所もある。
  下の写真で大きさのイメージが分かるだろう。



1999年撮影。上下の2枚は1996年撮影











アフリカ案内--タンザニア  へ戻る

ルークワ州へ戻る