トップ メンバー紹介稽古&年間予定相撲部の歴史入部するには?メディア情報OBOG会よくある質問
立教大学相撲部メンバー紹介&歓迎のご挨拶

新主将 横田奏樹  現代心理学部 3年生

立教で一緒に戦おう!
小学校で相撲を始め、足立新田高でインターハイに出場しました。「大学で相撲をするなら立教大学相撲部」と心に決めていました。主将として、伝統ある立教大学相撲部の発展に貢献したいです。新入生の皆さん、私が相撲を丁寧に教えてます。是非、相撲部で一緒に戦いましょう!入部を心から歓迎します。お待ちしてます!
【今年の目標】 団体戦Bクラス4強
新主将  奥村百花 コミュニティ福祉学部 3年生

女性初の主将として、勝利に導きたい!
横田主将と共に、主将(2人主将制)に就任しました。立教相撲部は、女性にも活躍の場がたくさんあります。3年間主務を務めた経験を活かし、横田と共にチームの運営を担い、団体戦のBクラス4強に向け、頑張ります!是非、相撲部に入部してください!一緒に頑張りましょう!
【今年の目標】団体戦Bクラス4強
副将 小佐野 陽 経済学部経済学科 2年生

相撲部で強くなり、成長したい!
山梨県の富士河口湖高校出身で、高校時代はラグビーをしていて、大学で相撲を始めました。先輩やOB達が四股・てっぽう・すり足や当たり方など、丁寧に教えてくれ、日々、成長を感じています。日々の稽古の成果も大会で徐々に出てきました。大きな目標に向け、頑張ります!
【今年の目標】団体戦Bクラス4強
新主務 城尾有美  現代心理学部 1年生

真剣な選手たち。相撲部を支えたい!
香川県の出身です。相撲部に入り、選手や部の運営をサポートをして、相撲部の卒業生たちも応援してくれ、すごく充実しています。上級生にアドバイスを頂きながら、積極的に支えていきます。是非、相撲部に入部して下さい!一緒に戦いましょう。
【今年の目標】団体戦Bクラス4強
新副務 種村晃  コミュニティ福祉学部 3年生

部の雰囲気も最高!
友達の誘いで相撲部を知りました。相撲のことはほとんど分からず、最初は不安でしたが、相撲部の雰囲気の良さ、選手の努力している姿を間近に見れる点、楽しいちゃんこ作りなどから、これからの四年間を充実して過ごせる気がしてます。部を支えていけるように頑張りたいです!
【今年の目標】団体戦Bクラス4強
新副務 堀内茜里  コミュニティ福祉学部 3年生

様々なことを学んで、支えたいです!
相撲部を見学した際、真剣な選手たちの姿が見られたこと、そして、雰囲気が良かったことで入部を決めました。まだ分からないことばかりですが、部での稽古、大会などを通して様々なことを学んでいきたいです!部を支えていけるように、マネージャーとして一生懸命頑張ります!
【今年の目標】団体戦Bクラス4強
監督 坂田直明
1995年社会学部卒

初心者も経験者も大歓迎!
今の立教相撲部には、リーダーシップのある主将、やる気に満ち溢れている頼もしい選手がいます。初心者も相撲経験者も大歓迎です。一番大切なのは「やる気」です!
助監督 荒井大輔
1997年社会学部卒

一緒に戦おう!上を目指して。
キラリと光る星になるチャンスはいっぱいあります。学生が主役です。どんどん成長してください!一緒に戦うことで、絆が深くなります。是非、最高の学生生活を相撲部で!
部長 原田 久
法学部教授 立教大学副学長

文武両道。ようこそ相撲部へ。
私は立教の教職員として、相撲部員への学業面のアドバイスや相撲部の運営をサポートしています。勉学面でもアドバイスをしながら、「文武両道」を貫いてもらいます。相撲部の更なる発展に尽力したいと思っております。
師範 肥田隆雄
法学部卒 立教大学体育会OBOGクラブ会長

一緒に戦おう。ようこそ相撲部へ!
コーチで24年、監督で24年、合計48年、指導現場に携わってきました。時代に合わせた指導方法で、選手を育てる方針です。「相撲を通じて人を育てる」、これが私の信条で、立教の良き伝統です。是非、相撲部へ!
コーチ & 運営メンバー
【コーチ】
舩山陽司(96年卒・相撲部100周年総合司会兼任)
近藤真人志(98年卒・OBOG会費担当兼任)
吉田卓司(99年卒・OBOG会会計兼任)
島村朋行(00年卒)
坪井卓郎(14年卒)
細川耀司(15年卒)
野口昌利(18年卒)

【広報&連盟&女子マネ支援】
山内清香(08年卒・広報リーダー)
間部静香(11年卒)
安藤さなえ(13年卒)
地域スカウト支部長
スカウト長 長南 徹(97年卒)
甲信支部長 田村 文(01年卒)
新潟北陸部長 栗盛元太(06年卒)
東海支部長 石黒智大(11年卒)
近畿支部長 澤 登秋(01年卒)
九州支部長 山本祐士(11年卒)
欧州支部長 宮本あさか(95年卒)

前主将 野口昌利  現代心理学部 4年生

ようこそ、立教相撲部へ!
東京・成城高校で相撲を始めました。体は小さくても、体の使い方や技で相手に力が伝わる点が相撲の魅力です。選手として、主将として、チームを引っ張りました。稽古は他の部からの「助っ人」や他大学との合同稽古も多いです。11月のインカレで、引退となりましたが、できる限り、後輩の成長に携わりたいです。相撲部で学んだことを活かして、社会人になってからも頑張ります!
直近の卒業生からのメッセージ
コーチ 細川耀司
(2015年現代心理学部卒)

立教大学相撲部へようこそ!
中学時代に相撲を取り、大学で相撲を再開しました。ブランクがあったため、当初は不安も多かったですが、良い先輩・後輩・仲間に恵まれて、充実した4年間でした。卒業しますが、これからの後輩たちの頑張りにも大いに期待します。相撲は「心」「技」「体」と言いますが、相撲部での活動を通じて、成長するチャンスはいっぱいあります。是非、立教相撲部に入部してください!お待ちしてます。
直近の卒業生からのメッセージ
コーチ 坪井卓郎
(2014年経済学部卒)

立教大学相撲部へようこそ!
私は高校時代から、ずっと軽量級の選手でした。立教相撲部の素晴らしさは、努力すれば主役になれること、そして素晴らしい仲間がいることです。。4年生の時に主将になり、団体戦で東日本&インカレCクラス優勝し、リーグ戦でもBクラスで強豪校と戦い、充実感がありました。念願の全国個人体重別選手権大会でも優勝できました。他の体育会の部とも多くの交流もあり、やりがいがあります。是非、立教大学相撲部に入部下さい!
最近の卒業生からのメッセージ
渡部佑太郎
 (2013年文学部卒)

初心者も大歓迎です。
幼稚園の頃から立教相撲部に入部することを志し、初心者として大学で相撲を始めました。高校生の皆さん、そして立教大学入学後に特にやりたいことも見つかっていない方は、是非、映画「シコふんじゃった。」(1992年周防正行監督)を見て下さい!きっと相撲の魅力が分かるでしょう。「相撲は太っている人がやるスポーツ」、そんなことはありません。ご安心ください!立教相撲部や学内の他の部とも交流が持て、一生続く友情が生まれます。最高の大学の4年間でした。
最近の卒業生からのメッセージ
望月 翔
 (2010年経営学部卒)

相撲は私の原点 & ふるさと。一緒に戦おう!
私の学生時代は、部員不足だったため、2年生の時から「主将」を務めました。以前の私は、部員として先輩についていくだけでしたが、「主将」として部の運営を経験することで、「リーダーシップ」という貴重な体験をすることができました。経営学部でも「リーダーシップ」の大切さを学問として学びます。そして、相撲部では、少数精鋭のため、みんなが主役で、リーダーシップを発揮する機会に恵まれます。相撲の「もう1丁!」の精神と「リーダーシップ」の体験は、その後の社会人としても大きく役立ちます。立教大学相撲部は私の原点であり、ふるさとです。是非、伝統ある立教相撲部で、一緒に戦いましょう!
選手&女子マネ、通年募集中!

まずは是非、見学から!
年間を通じて、選手 & 女子マネを募集しています。学年や相撲の経験は問いません。立教の相撲部で一緒に戦ってくれる仲間、やる気のある仲間、募集してます!立教の在学生、そして、立教相撲部に入りたい高校生の皆さん、是非、立教大学相撲部に見学にいらしてください!!!
【相撲部連絡先】rikkyosumo@gmail.com

立教大学体育会相撲部

rikkyosumo@gmail.com